スポンサー広告 > ボールドウインの修理
車輌 > ボールドウインの修理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボールドウインの修理

昨年末片肺の末動かなくなってしまい、バルブの滑り子が、失せていたのですが、此処に来て、やっと、ボイラーを降ろすまでに至った、ロッカーアームのテーパーピンが失せ、それによる引っ掛かりで、外れたのではないかと推測した
滑り子が、抜けないように、改造をと思っていたが、テーパーピンが抜けないように工夫する必要があるかと思う、ほぼ平行に刺さっているので緩むと抜けやすいこともある、
13031302s.jpg
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。